関心空間はコンピュータのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ライフエックス

Life-X

  • Life-Xの画像

2008年11月11日に正式オープンしたソニーマーケティングさんが運営するWEBサービス。

最近、多くのwebサービスが休止していってるのですが、それでも多くのwebサービスを使用している人は多いと思います。
これを簡単に纏めれたら良いなぁ...と、思っていたら何気にコレを発見。

最初は良く分からずに使用していたのですが...すぐにこのwebサービスの便利さが分かりました!

実は「Life-X」はライフログ・シェアリングサービスであって、主要な他のwebサービスを時系列で一元管理出来てしまうのだ。


Life-Xで一元管理できるコンテンツは、

○写真
 Life-Xへのアップロードをはじめ、「mixi」、「Flickr」、「Picasaウェブアルバム」、「フォト蔵」で管理している写真

○動画
 「YouTube」で管理している動画(公開設定している動画のみ)

○Webクリップ
 Life-Xへのアップロードをはじめ、「はてなブックマーク」、「delicious」、「Tumblr」で管理しているWebクリップ

○メモ
 Life-Xへのアップロードをはじめ、「Twitter」で管理しているメモ

○ブログ
 一般的なブログサービス


これらが登録後に出来た自分のページにてフラッシュで表示される(もちろん設定は必須!)。
完全同期!とまでいかないが最初のwebサービス連携設定をしておけば、次回の更新からはちゃんと時系列で表示される。
そして、自分のライフログが出来上がる。


コレだけでも嬉しいのだが、さらに友人を招待してその友人とのライフログが表示されるとチョットしたミニブログ風に!ゆる〜い付き合いからレスポンスの良い付き合いまで楽しめそう♪

自分一人で使えばwebサービスを一元化出来るライフログとして、友人・家族などで使えばコミュニケーションツールとして、それぞれ使う事が出来るのでお好みで使っていけそうだ。

こんなwebサービスを待ってました!
(私には)とても使いやすいです〜♪


また『Life-X』は、これをハブにして、パソコンだけではなく、PSP、PS3、BRAVIAなどでもアクセスできる。一元管理出来るwebサービスが『Life-X』が間に入ることでそれが可能になるそうです(残念ながらPSP、PS3、BRAVIAも持っていない...)。

ゆくゆくはソニー製品同士でつながることで、ソニー製品全体の価値を高めていこうとしているのかな?
ソニー製品を持っていなくても大変助かって楽しんでいますが...ww

Life-X

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

Jean.画像 投稿者:
Jean.
詳細情報
  • 団体名: ソニーマーケティング
  • 2009/09/01更新
  • 2009/09/01登録
  • 3565クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (3)

2009/09/02

島崎丈太 これは、凄く良いかも。 Twitter、ブログ、関心空間、写真、全てを一元化して眺められる感じですね。 関心空間も、ブログのカテゴリで登録したら、KW名で眺められるようだし。 素晴らしいアイディアですね。

Jean. >島崎丈太さん、私もこれは本当に素晴らしいと思います。いろいろ連携させて、一元化!していって、フレンドを増やしていったら、とても進化したミニブログが完成しそうですね!さらに機能を増やせるような事が書いてあったので今後も期待していますww

島崎丈太 是非、サービスとして長く続けて頂きたいです。

つながりキーワード (2)

ホームページLegacy Locker

  • (島崎丈太)

ネット上に自分のオンラインアカウント情報を安全・安心に残せるサービス。 主な利用目的としては、メールアドレス、ブログアカウント、等のIDやパスワードを自分の指定する受取人...

テーマパーク・遊園地ネット墓守

  • (島崎丈太)

自分の死後、ネット上に残った自分の痕跡はどうなるか、考えたことがあるだろうか? 例えば、この関心空間で数百のキーワードを残して、或る日突然この世に別れを告げる羽目になった...

携帯でこのページにアクセス

Life-X

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-1926902

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ